日本赤十字社 徳島県支部
 

トップ > 寄付をするには

寄付をするには

 日本赤十字社は、税金などの国や県からの補助は一切受けず、広く一般のみなさまから寄せられる赤十字
活動支援費や寄付金をもとに、命と健康、尊厳を守るための人道活動を行っています。
 日本赤十字社への寄付には、様々な表彰制度があり、また、税制上の優遇措置が受けられます。
 皆様方の温かい「思い」を、赤十字へお寄せください。

いろんな思いを赤十字へ

  • 長寿のおよろこびや快気のお祝い、バザーなどの収益金を赤十字へ
  • 遺産の寄付、故人の遺言によるご寄付
  • 香典返しにかえて、赤十字事業資金へ

赤十字活動を通してあなたの「思い」 を残すことをお考えの方は、ぜひご相談ください。


遺産・相続財産のご寄付のご案内

 近年、大切な方を亡くされた方々から、「故人の遺産を社会のために寄付したい」「自分で築いた財産の
中で、相続させた後の余剰財産を寄付したい」というご相談やお申し出が寄せられています。
 日本赤十字社徳島県支部では、こうした尊いご意思にお応えするために、「遺言」や「相続財産」による
ご寄付を提案させていただいております。
 また当支部では、地元の阿波銀行様と提携し、ご寄付いただく方のご意思を尊重したスムーズで安心な
遺贈手続きをサポートさせていただきます。

■遺言による寄付
 遺言により、自分の築いた財産を特定の人々に分けることを遺贈といいます。
 この遺言による相続は、民法が定めている法定相続の規定よりも優先され、遺言書の内容により、遺産の
受取人やその内容を指定することができます。
 この遺言による方法で、財産の一部の受取人として「日本赤十字社徳島県支部」を指定することができます。

■相続財産の寄付
 ご遺族の方が相続された財産を相続税の申告期限内(相続開始から10カ月以内)に日本赤十字社徳島県
支部にご寄付いただいた場合、その寄付された財産には相続税がかかりません(税制上の優遇措置が適用
されます)。

 ※日本赤十字社が発行する「相続財産の寄付に関する証明書」を添付して相続税の申告をしていただく
必要があります。


 遺産・相続財産のご寄付をお考えの方で、案内パンフレットを希望される場合は、案内パンフレット(PDF)
ダウンロードしていただくか、下記の日本赤十字社徳島県支部事務局(TEL:088-631-6000)までご連絡ください。


お香典の寄付のご案内

 赤十字では、香典返しにかわる思いの伝え方の一つとして、ご会葬者のお気持ちであるご香典を
ご寄付いただき、「いのち」を守る赤十字活動として皆様にお届けさせていただいております。
 有功章(20万円以上)のお香典をご寄付いただいた場合には、
  1. 会葬者の方々にご挨拶状を送付
  2. ご挨拶文を徳島新聞に掲載
どちらかご希望の方法で、ご挨拶のお世話をさせていただきます。
また、感謝の気持ちとして、表彰制度も設けております。
詳しくは、案内パンフレット(PDF)をご覧いただくか、当支部事務局までお問い合わせください。


お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは、日本赤十字社徳島県支部事務局 総務課
〒770-0044
徳島市庄町3丁目12-1
TEL : 088-631-6000  FAX : 088-631-6100
メール : jrcawa2@mb2.tcn.ne.jp


表彰制度

 赤十字活動資金として多額のご協力をいただいた場合に、有功章や感謝状などが贈られる表彰制度が設けられています。

表彰制度の概要については、詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。


税制上の優遇措置

 赤十字の活動資金に多額のご寄付をされた個人・法人の方には、所得税・法人税の減免措置が適用されます。
 相続財産からのご寄付についても相続税の減免措置が適用されます。

税制上の優遇措置について、詳しくは日本赤十字社本社のホームページをご覧ください。


赤十字の活動資金にご協力を

ホームページ上から赤十字活動資金への協力申し込みができます。
力強いご支援をよろしくお願いします。
活動資金への協力のお申し込みはこちら(お申し込みフォームへ)